PASONA160306050I9A2063_TP_V

スープを飲むだけで痩せる!
運動しないで痩せる!
1週間で8キロは痩せる!

とても魅力的だと思いませんか?
その話題のダイエット法が「脂肪燃焼スープダイエット」です。
必ず痩せられると話題のダイエット法です。

脂肪燃焼スープダイエットとは?

元々は手術前の心臓患者さんがお医者さんに推奨された、短期間のダイエット法です。
肥満の患者さんが手術のために急速な減量を行う場合などに実施されたみたいです。

簡単にいうと、1週間脂肪燃焼スープを飲むというダイエット法です。
脂肪燃焼スープはダイエット効果もあり、肌も綺麗になり、体質改善にもつながると言われています。
便秘解消効果もあり、お腹がぽっこりしている人にもおすすめです。
野菜をたくさん摂る為、もともと野菜をあまり摂らない人にも効果的です。

ただし、他のダイエット法と同じく無理な実践は健康に悪いです。
これから方法は紹介しますが、体調が悪くなれば、やめるようにしましょう。

【スポンサードリンク】


脂肪燃焼スープの作り方

野菜たっぷりで美容にも良いのが、脂肪燃焼スープの利点です。
作り方も簡単です。

具は主に次のものを用意します。
・キャベツ 1/2個
・玉ねぎ 大3個
・パプリカ 大1個
・セロリ 1本
・チキンスープの素
・ホールトマト

実際の作り方は、
1.野菜を一口大にそれぞれの具材を切ります。
2.大きな鍋に切った野菜とチキンスープの素、ホールトマトを入れます。
3.具がしっかりと浸かるまで、水をひたひたに入れます。
4.好みのかたさになるまで煮込みます。
5.塩やコショウやカレー粉、チリソースなどで好みに合わせて味付けをします。

以上です。
非常に簡単で、手軽に作れるところで、脂肪燃焼スープの良いところですね。
またダイエットスープは飲み放題ですし、飲めば飲むほど効果があります。

他にもクックパッドで紹介されているレシピがあります。
興味がある人はこちらからどうぞ。
⇒脂肪燃焼スープ ダイエットのレシピ

【スポンサードリンク】


脂肪燃焼スープの1週間スケジュール

脂肪燃焼スープダイエットは1週間実施します。
覚悟が必要となりますので、強いダイエットの意思を持ちましょう。

【1日目】
「脂肪燃焼スープ、フルーツ(フルーツジュース)」のみを食べます。
水分は水か果汁100%のジュースを飲むようにします。
この時、フルーツはバナナ以外のものを摂ります。
なぜ、バナナはダメなのかというと、糖質を多く含んでいるためです。
はじめは低糖質の食事をするため、バナナはNGなのです。

【2日目】
「脂肪燃焼スープと野菜」のみを食べます。
豆、スイートコーン、アボガド以外ならどんな野菜を食べても大丈夫です。
ただし、調理法に油やバターを使うと台無しになるので気を付けましょう。

【3日目】
「脂肪燃焼スープとフルーツ(フルーツジュース)と野菜」を食べます。
この頃から減量効果が出る人が多いようです。
フルーツは午前中に食べておくと、酵素が出て、より効き目が出ます。

【4日目】
「脂肪燃焼スープとバナナと無脂肪ミルク」を食べます。
バナナを3本と無脂肪ミルクを500ml摂ります。
体験者によると、この時のバナナは非常に美味しく感じるようです。

【5日目】
「脂肪燃焼スープと肉とトマト」を食べます。
豚肉、皮なしの鶏肉、煮魚を350~700g食べても大丈夫です。
トマトは最大6個まで食べても良いです。
体から尿酸を排泄させるために、6~8杯の水を飲むようにしましょう。

【6日目】
「脂肪燃焼スープと牛肉と野菜」を食べます。
飽きているかもしれませんが、最低でも1杯はスープを飲むようにしましょう。

【7日目】
「脂肪燃焼スープと玄米と野菜とフルーツジュース」を食べます。

※注意点がいくつかあります。

1.毎日、かならず脂肪燃焼スープは飲むようにしましょう。
スケジュールを守れば、脂肪燃焼スープはどれだけ食べても良いです。
どうしてもスケジュールが過酷という方は脂肪燃焼スープを飲むだけでも効果はあります。
その場合、当然ですが、ダイエット効果も減少します。

2.飲酒は禁止です。
アルコールは脂肪燃焼が鈍ります。
飲酒をしたら、リセットです。
飲酒をしたら、24時間経過して、1日目からやり直しましょう。

3.飲み物は次のもののみを飲みます。
・水
・お茶
・ブラックコーヒー
・100%果汁ジュース
・スキムミルク(無脂肪)

4.小麦粉、甘味料はダメです。
スケジュール通りの食べ物を食べるようにしましょう。
小麦粉、甘味料をとってしまっては台無しになります。

以上のことを守りながら、スケジュールをこなすようにしましょう。

脂肪燃焼スープは効果的?

脂肪が多く、ビタミンやミネラルが足りていない方には非常に有効です。
特に現代人はビタミン、ミネラルが不足しがちなので、効果が出やすいと言われています。
肥満で健康が不安な方は一度覚悟を決めて、実施されるのも良いかもしれません。

脂肪燃焼スープは安全?

脂肪燃焼スープダイエットは短期間で急激に痩せるダイエットです。
もともとはお医者さんの監視下で実施されていたものでもあり、
無理して1週間続けると、体調が悪くなる可能性もあります。
人によっては無理して続けて、寝込んでしまった人もいるとか…。

1週間で8キロ痩せるとうたい文句がありますが、
元の体重によって、増減します(当然ですが…)
1週間で1キロしか痩せなかったという人もいるようです。
それって、脂肪燃焼スープのおかげではなくて、
1週間カロリー制限を行ったから、痩せただけなのでは? 
そんなことを少し思ってしまいます。

エネルギー不足になる為、疲れやすくなるとも考えられます。
仕事をしながら、主婦をしながら、だと辛いこともあると思います。
3食ある中の一つを脂肪燃焼スープに変えるだけとか、応用するのも良いかもしれません。
他のダイエット法にもいえますが、自分にあった工夫をしましょう。
ただし、工夫をするとその分、ダイエット効果が軽減する可能性も高いので、ご注意を。

短期間で痩せる上に、筋肉を付ける訳でもありません。
1週間で効果が出たからといって、そのまま放置するとリバウンドする可能性はあります。
脂肪燃焼スープも期間を置きながら、定期的に行うことをおすすめします。

脂肪燃焼スープは簡単に続けられる?

よく脂肪燃焼スープは簡単に続けやすいという記事をネットで見ます。
しかし、それは間違いで、挫折する人も多いです。
基本スープだけですし、飽きてしまいますし、ストレスにもなります。
体調不良になる可能性もありますし、結構過酷です。
もともと野菜スープが好きという人には向いていると思います。

もっと自分に適したダイエット法があります

脂肪燃焼ダイエットの成功者は多いです。
しかし、自分にあったダイエット法かはやってみないと分かりません。
また実際に試して、ダメだったという人も少なからずいると思います。

そういった人は自分の体質を知って、ダイエットを知るべきだと思います。
自分が何のダイエットに向いているのか?
それを知れば、効率よくダイエットができるからです。

その為には自分の本来の体質を知る必要があります。
私がおすすめする方法は自分の遺伝子を知ることです。

自分の遺伝子を知り、
糖質、たんぱく質、脂質のどの栄養を吸収しやすいのか、しにくいのか?
自分に適したエクササイズとは? ライフスタイルとは?
それを遺伝子レベルで知ることができれば、
効率良くダイエットすることができます。

遺伝子ダイエットと呼ばれる方法ですが、興味がある人はこちらをどうぞ。

⇒遺伝子博士で自分の遺伝子情報を調べる

【スポンサードリンク】