ketsuekigata_character

あなたは血液型ダイエットという言葉を知っていますか?

血液型ダイエットはアメリカ人のピーター・J・ダダーモ博士が考案したものです。
血液型によってダイエット方法は異なるというものです。

血液型によって祖先のルーツが異なるので、
ルーツに沿ったダイエット法をしましょう、というものです。
海外セレブの間では随分昔から人気のあるダイエット法のようです。

例えばA型は農耕民族がルーツなので、野菜中心なライフスタイルが良い。
例えばB型は遊牧民族がルーツなので、乳製品などが体質に合う。
例えばO型は狩猟民族がルーツなので、肉類を食べても太りづらい。
例えばAB型はAとBのかけ合わせなので、特徴もかけ合わせ、などです。

自分の血液型にあったライフスタイルをすれば、体も健康になります。
ダイエットや筋肉トレーニングなどの計画にも役立てることができるでしょう。

実際に、血液型に合わない食べ物を食べると弊害があるといわれます。

・便秘や下痢になります。
・肌荒れやすくなります。
・頭痛が起きやすくなります。
・集中力が保てなくなります。
・疲労を感じやすくなります。
・鼻や喉の調子が悪くなります。

このようにダイエットに限らず、
健康のためにも血液型ダイエットは有効です。
もし、あなたに上のような症状があるのなら、
食べ物の相性が血液型と合っていないのかもしれませんよ?

では、実際に自分の血液型の特徴がどうなのか、見てみましょう。

【スポンサードリンク】


A型は野菜中心の生活があっています

A型はルーツが農耕民族なため、野菜との相性が良いです。
植物からタンパク質を取り込む能力が高いのです。
逆に肉類(鶏肉以外)の相性は悪いです。脂肪になりやすいです。
その為、お肉をいっぱい食べても良い、糖質制限ダイエットはA型に向きません。
また野菜は野菜でも向いているもの向いていないものがあります。

向いている食べ物
【野菜】ホウレンソウ、ケール、ブロッコリー、かぼちゃ、にんにく、たまねぎ、生姜
【大豆製品】黒豆、あずき、納豆、豆腐、味噌、豆乳
【魚】サーモン、さんま、さば、いわし
【果物】パイナップル、さくらんぼ、ベリー系、オリーブオイル、ピーナッツ、マスタード

向いていない食べ物
【肉】鶏肉以外はおすすめできません。
【野菜】キャベツ、ナス、シイタケ
【魚】うなぎ、えび、イカ、ホタテ
【乳製品】チーズ、牛乳、バター
【その他】小麦製品、ごま油、ケチャップ、マヨネーズ

主なものでこのような感じです。
チーズや牛乳、バターなどの乳製品をとると新陳代謝が鈍って脂肪が付きやすくなります。
小麦は筋肉量が減少し、脂肪が増えやすくなります。気を付けましょう。
キャベツなど食物繊維の多いものはよく噛んで、食べるようにしましょう。

B型には乳製品がおすすめです

B型のルーツは遊牧民族と言われており、B型には乳製品が合っています
B型にとって卵、低脂肪の乳製品、肉はむしろ痩せやすい食材になります。
特に健康にも良いヨーグルトとの相性が良いので、朝食にふんだんに摂ってはいかがでしょうか?
ちなみに豚肉、とうもろこし、ごま、ナッツ類は太りやすいです。

向いている食べ物
【肉】ラム肉
【魚】サーモン、いわし、ひらめ
【乳製品】チーズ、ヨーグルト、低脂肪ミルク
【野菜】なす、ピーマン、サツマイモ、キャベツ、ブロッコリ、シイタケ、パセリ
【果物】バナナ、ぶどう、クランベリー、パイナップル

向いていない食べ物
【肉】ハム、ベーコン、カモ肉、豚肉、チキン
【魚】蟹、うなぎ、えび、かき
【野菜】とうもろこし、トマト、アボガド、赤かぶ、かぼちゃ
【果物】ココナッツ、柿、シナモン
【その他】ブルーチーズ、ごま油、ナッツ類、小麦が含まれた食べ物、豆腐

主なものはこんな感じです。
肉類が得意といっても、庶民の味方である豚肉との相性が悪いです。
またサラダで定番のトマトも向いていないのが悲しいですね。

O型はお肉との相性が良い

O型のルーツは狩猟民族なため、お肉との相性が良いです。
逆にO型の人は乳製品、小麦製品とは相性が悪いです。

赤身の肉を食べると体がエネルギッシュになり、疲労回復にもつながりやすいです。
O型はタンパク質が最も肥満を防ぐ効果があり、太るどころか体脂肪を燃やします。

お肉でやせることができため、
お肉中心になりがちな糖質制限ダイエットにとても向いています。
O型でダイエットされている方は、一度試されてはいかがでしょうか?

向いている食べ物
【肉】牛肉、羊肉、レバー
【魚】サーモン、はまち、いわし、海藻類
【野菜】オクラ、ブロッコリー、にんにく、たまねぎ、ぱせり、かぼちゃ、サツマイモ、ホウレンソウ
【果物】プルーン、いちじく、ベリー系
【その他】オリーブオイル

向いていない食べ物
【肉】ベーコン、ハム、豚肉
【小麦粉製品】特にパンがダメです。他にもパスタなどもNG。
【野菜】カリフラワー、きゅうり、しいたけ、アボガド
【果物】梨、ココナッツ、オレンジ
【その他】乳製品(牛乳、チーズ、バターなど)、カシューナッツ、ピスタチオ

主なものはこんな感じです。
小麦粉製品に気を付けることがO型は大切です。
お肉が得意といっている割に豚肉が苦手なのが、痛いですね。
ベーコン、ハムもサンドイッチで美味しいのに……。

AB型はA型とB型のハイブリット

AB型はA型とB型の特徴を併せもつので複雑な特徴をしています。
A型の植物からタンパク質を取り込む能力、
B型の乳製品との相性のよさを併せもっています。
ただAB型は胃酸が少ない為、肉類を上手く消化できない悲しさがあります。

向いている食べ物
【肉】あまりおすすめできません。
【魚】さんま、サバ、マグロ、鮭、いわし
【野菜】ホウレンソウ、しいたけ、ブロッコリー、にんにく
【果物】グレープフルーツ、ベリー系、ぶどう、レモン、スイカ
【乳製品】低脂肪の乳製品

向いていない食べ物
【肉】鶏肉、豚肉、牛肉、加工肉
【魚】かます、鰻、アンチョビ、かき、かに、ぶり、えび、いくら
【果物】バナナ、オレンジ、柿、ざくろ
【その他】コーン製品、蕎麦、ゴマ

お肉との相性が良くないのが、つらいですね。

このような感じで、それぞれの血液型によって相性の良い食べ物は違います。
相性の良い食べ物をうまく合わせれば、ダイエットも簡単かもしれないですね。
それに健康面もプラスになるのですから、嬉しい限りです。
自分にあった食材をうまく摂れば……

・お腹の調子がよくなります。
・肌や髪が綺麗になります。
・集中力がみなぎってきます。
・疲労が回復しやすくなります。
・鼻や喉の調子もよくなります。

正に良い事づくめの血液型ダイエット法。
しかし、本当に血液型ダイエットは効果があるのでしょうか?

【スポンサードリンク】


血液型ダイエットを信じすぎるのはNG

血液型ダイエットは自分のルーツは「血液型」によって決まります。
しかし、両親と自分の血液型が異なることもそれなりにあります。
例えば、父親がA型。母親がB型。自分がO型の場合ですね。

その場合、両親の自分のルーツは異なるのか?

そう考えると不思議な理論な気がしませんか?
実際、世界的に見ても、血液型ダイエットは賛否両論のようです。

血液型ダイエットで食材をコントロールして、1か月で5キロやせた主婦。
逆にまったく効果がなくて、挫折している人も多くいるようです。

私は血液型ダイエットを信じすぎて、栄養が偏りすぎるのはNGだと思います。
血液型ダイエットもどこまで信憑性があるか分かりません。
結局、食材はバランスよく食べることをおすすめします
AB型だからとお肉は全く食べないなど、極端な真似は危険だと思います。
多少意識しながら、バランス良く食事をとりましょう。

ダダーモ博士の血液型ダイエット実践記録

ダダーモ博士の血液型ダイエットの実践記録として、
男性546人、女性1,784人の合計2330人の統計データがあります。

血液型ダイエットの実践記録人数は、
O型は1209人。
A型は724人。
B型は318人。
AB型は79人。

と、血液型によって、人数のばらつきが大きいです。
O型は肉も食べられるし、実践しやすい。
AB型は肉が食べにくいし、実践しにくい。
などのような血液型別難易度のようなものも影響しているかもしれません。
……私、さっきから「肉」に依存していますね。
私はA型ですから、もっと野菜を食べなきゃいけないですね。

ダダーモ博士の20,635人のアンケートから性格と体型の傾向を分析しています。

血液型別性格データ
O型 外交的、自信家、戦略的
A型 内向的、完全主義者、繊細、協調性がある、想像的
B型 独立心が旺盛、発想が自由、立ち直りが早い、個性的
AB型 直観的、感情的、情熱的、感情移入しやすい

血液型別体型データ
O型 筋骨型と肥満型が多く、やせ形の割合は少ない。
A型 やせ形と肥満型の両極端に別れる。
B型 標準的な体型がもっとも多い。
AB型 肥満型が一番少なく、筋骨型が多い

血液型ダイエットの信憑性は薄い?

血液型ダイエットには医学的・生物学的な根拠はないようです。
あまり信じすぎずに、食事はバランスよくとりましょう。
その上で、血液型ダイエットにあった食事バランスを少し意識するぐらいが良い。
そんな気がします。

もちろん、中には血液型ダイエットで成功しているという人も結構いたりします。
ただ血液型ダイエットで努力できる人は他のダイエットも努力している可能性が高いです。
本当に血液型ダイエットだけが成功の要因とは言い切れません。

例えば、血液型ではなく、遺伝子情報に基づくダイエットなら、効果的だと思います。
遺伝子情報は血液型のように4つに分けられるのではなく、個人個人違うのですから、
あなたの体質にあったダイエット法を選ぶことができます。

興味がある人はこちら

⇒遺伝子博士でより詳しく自分を調べる

【スポンサードリンク】