2e4414edfa8379a4badd9e92aee18db7_s

⇒遺伝子博士で自分の遺伝子情報を調べる

遺伝子の話をする時、両親からどんなものが遺伝するか気になった事はありませんか?

私の頭が悪いのは両親の所為だ!
僕が運動得意なのは両親のおかげだ!
俺がイケメンなのはやっぱり父さんのおかげ!
わしの寿命が長いのは母さんの遺伝子のおかげかのう…。

私たちの容姿、性格、能力などいろんなものが遺伝をし、逆に遺伝しないものがあります。
遺伝するものでは優性遺伝子か劣性遺伝子かによって、どちらの特徴が出やすいかなどもあります。
両親の特徴ではなく、祖父母の特徴をつぐ隔世遺伝もあります。

さて、どんなものが遺伝しやすいのでしょうか?

まずは容姿、見た目の遺伝がどこまで強いのか見てみます。

容姿(見た目)の遺伝しやすさ

薄毛(ハゲ) 【非常に遺伝しやすい】

薄毛(ハゲ)になるのかどうかは非常に遺伝しやすいようです。
明らかに遺伝するといわれています。
これは実際に父親がハゲると子供もハゲやすいとよく言われますよね。
ハゲの家系はハゲるのはもう遺伝的にしょうがない部分があるのです。
でも、環境要因もあるので頭皮をあまりいじめないでくださいね。
ネットで絶大に人気のある育毛剤があります。
興味がある人はこちらからどうぞ。
⇒人気の育毛剤チャップアップ(CHAPUP)はこちら

目の大きさ 【結構遺伝しやすい】

一重か二重かは一つの遺伝子で決まります。
二重の方が優性遺伝子です。
しかし、両親が二人とも二重だからといって、二重になるとは限りません。
最近では一重より二重の方が人気なのでしょうか、アイプチをする女子が増えつつあります。

鼻の高さ 【結構遺伝しやすい】

遺伝の影響が強い部位です。
鼻が高いのに憧れたのに、低い人は両親の鼻の高さを見てみましょう。
ちなみに寒い地域の人は空気を温めるために、鼻が高く大きくなるようです。
暑い地域では、その逆です。

顔の形 【結構遺伝しやすい】

顔の特徴は全体的に遺伝しやすいですね。
美男美女の子どもはやはり美形になりやすいのでしょう。
エラの張り具合、頭の大きさ、輪郭、あごの長さ、おでこの広さも遺伝します。

身長 【結構遺伝しやすい】

顔だけではなく、体全体も基本的に遺伝しやすいようです。
身長が高い家系の人はやっぱり身長が高い人が多いですものね。
骨格も遺伝しやすいので、必然的に足の長さや胴の長さも遺伝しやすいです。
短足の人、両親のどちらか、あるいは両方が短足じゃないですか?

肥満度 【結構遺伝しやすい】

後天的影響が高そうな肥満(デブ)ですが、遺伝子の影響は大きいようです。
遺伝的に太る人は太りやすい生活をする傾向が高いみたいです。
でも、大人になると意思の力も働きますので、大人になると結局は環境の影響度が高くなるみたいです。
⇒ネットで評判の遺伝子ダイエットとは?

肌の色 【非常に遺伝しやすい】

黒人、白人、黄色人種とあるように肌の色は非常に遺伝しやすいです。
日本人の中でも地黒、色白というのは遺伝します。
もちろん、日焼けでどうにでもなりますが、色白の人は日焼けに弱いです。

胸の大きさ 【非常に遺伝しやすい】

巨乳、貧乳などは非常に遺伝しやすいようです。
貧乳でお悩みの女子の方は、家系の所為かもしれませんよ。
筋肉と違って、努力して大きくできないのが難しいですね。
でも、世の中にはバストアップサプリというのもあります。
興味がある人はこちらをどうぞ。
バストケアサプリのハニーココはこちら

【スポンサードリンク】


体質の遺伝しやすさ

声質 【それなりに遺伝しやすい】

あなたの声、お父さんに似てきたわね。
私の声、お姉ちゃんに似てるって言われる。
というような話は聞くと思います。
これは身長や骨格が似るため、必然的に遺伝する為です。

味覚 【結構遺伝しやすい】

味覚にはいろいろありますが、どの味覚も遺伝子の影響は大きいようです。
ただし、ビールなどの苦味が美味しいと思うかどうかは後天的要因らしいです。
だから、好き嫌いが大きい人も慣れれば、あるいは考え方を変えれば、好き嫌いはなくなるかもしれませんね。
ちなみに猫舌になるかどうかも、遺伝的要因が強いようです。

利き手 【遺伝しない】

遺伝しません。
利き手は経験的に変えることも可能です。
でも、無理して利き手を変えるとストレスで、寿命が縮むという話もありますよ。

体臭 【非常に遺伝しやすい】

確実に遺伝するらしいです。
「お父さんくさーい」とか言っている思春期の女の子、気を付けましょう。
あなたもその臭い遺伝子を受け継いでいる可能性は高いです。
汗の分泌量なども、遺伝によるものが大きいようです。
体臭が気になる方は遺伝なので、仕方ないですが、体臭サプリがあります。
興味がある人はこちらをどうぞ。
体臭を止める【臭ピタッ!】はこちら

お酒の強さ 【それなりに遺伝しやすい】

アルコール分解酵素をどれだけ持っているかどうか遺伝します。
それだけではなく、お酒が好きかどうか、依存しやすいかどうかも似ます。
父親が酒乱でやばい人、意識して気を付けた方が良いかもしれません。

喫煙するかどうか 【結構遺伝しやすい】

50~60%は遺伝によって決まるらしいです。
ニコチンに対する依存度は遺伝子で決定されているためです。

方向音痴 【結構遺伝しやすい】

遺伝的要素は大きい。
空間把握能力などが遺伝するらしいです。
私は非常に方向音痴ですが、家系はそうでもないので、突然変異なのでしょう。

高所恐怖症 【ほぼ遺伝子しない】

高所恐怖症はほとんど経験による刷り込みらしいです。
私は昔高所は得意でしたが、今はくらくらしちゃいます

性欲 【結構遺伝しやすい】

海外の調査では50~60%ほど遺伝が影響すると言われています。
また性行動の傾向や嗜好にも遺伝的影響があるようです。
もしも。あなたの性癖がおかしいなら、両親もおかしいかもしれません。
あまり想像しないことをおすすめします。
ちなみに同性愛はそれなりに遺伝子やすいそうです。
自分が同性愛なら、ひょっとしたら両親にもその気があるかもしれませんね。

寿命 【結構遺伝しやすい】

30%は遺伝によるようです。
例えば、あそこの家族はみんな長寿だねっていう家系がありませんか?
そういうのを見ると、寿命は遺伝しやすいのかなと感じます。
でも、健康寿命は後天的だと思いますし、ダイエット、運動をきちんとするようにしましょう。
特に適度な運動はおすすめです。
⇒健康寿命をのばすために適度な運動をする

【スポンサードリンク】


知力の遺伝しやすさ

暗記力 【それなりに遺伝しやすい】

特に長期記憶は遺伝の影響が大きいようです。
短期記憶は練習によって鍛えることができます。
一夜漬けの力は訓練で鍛えられるようですね。

数学力 【結構遺伝しやすい】

確かに理系の両親からは理系の子どもが生まれるイメージがありますね。
私の家族もみんな数学が得意で、私も得意でした。

語学力 【あまり遺伝しない】

語学力は遺伝という才能よりも、後天的な努力の要素が強いようです。
数学が得意だと、自分が頭良いと思い込んで、英語などをサボり学生時代失敗する人いますよね。
はい、私です。
でも、これって意外に多いようですよ。
学生の方は気を付けましょう。

知能指数(IQ) 【それなりに遺伝しやすい】

遺伝の関係があるのは確実のようですが、関わる遺伝子が多すぎて、判定が難しいようです。
⇒頭脳は遺伝する?【IQ(知能指数)の違い】

音感 【あまり遺伝しない】

音感は遺伝するイメージがありますが、あまり遺伝しないです。
音楽一家が、音楽が得意なのは、環境面で鍛えられたからかもしれませんね。
芸術面では、絵心もあまり遺伝しないです。
芸術家は自分に才能があるから、子どもにもあるに違いない! とあまり押し付けない方が良いかもしれませんね。

文才 【結構遺伝しやすい】

これは意外ですよね。
文才は遺伝の要因が大きいようです。
遺伝のデータによれば、80%は遺伝という結果もあるようです。

性格の遺伝しやすさ

真面目さ 【それなりに遺伝しやすい】

勤勉に物事に取り組むことなどは遺伝の影響があると考えられます。
しかし、真面目さという曖昧なものなので、関わる遺伝子が多く、判定が難しいようです。
ただ学力などで影響が大きい「集中力」は非常に遺伝しやすいそうです。
親に「なんであんたは落ち着きがないの!」と言われたら、
「そうやってカリカリ怒るお母さんの遺伝子の所為だよ」と言い返しましょう。
ちなみに嘘つきはあまり遺伝しないようです。

緊張のしやすさ 【それなりに遺伝しやすい】

緊張をしやすい、緊張をしにくいというのは脳の伝達物質の性質に特徴があるようです。
もちろん、経験的にある程度克服できると思います。
緊張しやすい人は「これはある程度遺伝子の所為」と開き直るのもいいかもしれません。

頑固さ、神経質かどうか 【それなりに遺伝しやすい】

頑固さも神経質かどうかもそれなりに遺伝するようです。
ちなみに「空気が読めるかどうか」もそれなりに遺伝しやすいようです。
どれも経験要因もありますが、自分の才能(遺伝子)だと受け入れましょう。

浮気性 【それなりに遺伝しやすい】

性的奔放さ、開放的な性格かどうかは遺伝子によってある程度左右されます。
ギャンブルが好きかどうかもそれなりに遺伝しやすいです。
親が浮気性でギャンブル好きという場合は、遺伝するかもと注意が必要です。
あくまで「それなり」ですから、100%ではないですから、自分の所為でもあるんですよ。

まとめ

知力は身体面に比べ、そこまで遺伝しないことが分かりますね。
逆に言えば、見た目が遺伝しやすいということでもあるんですけど。

こういう話をすると、あなたも自分の遺伝子について気になったりはしませんか?

主にダイエットに重きをおいた遺伝子検査キットですが、「遺伝子博士」というものがあります。
とりあえず、遺伝子に興味があるという方は、どうぞご覧ください。

⇒遺伝子博士で自分の遺伝子情報を調べる

【スポンサードリンク】