9801c13d86d85b17e841d19c94c4e4c3_s

滋養強壮に素晴らしい効果を持つといわれる「にんにく」。
にんにくは体に良いだけではなく、なんといっても、そのおいしさが素晴らしい。
何の料理ににんにく入れても美味しくなるし、焼肉にたっぷりにんにくは美味しい。
赤身たっぷりのステーキにガーリックチップも美味しい。
体に良くて、美味しいなんてすばらしい素材!

しかし、残念ながら、にんにく最大の弱点はそのニオイ。
むわーっとしたニオイは食べた後でも、皮膚を通過して、体臭として周りに悪意の臭いをまき散らす。
個人差はあるけれど、体臭がもともとひどい人ににんにくが組み合わせると、ある意味バイオハザード。

でも、体に良いし、美味しいから私は食べてしまいます。
そして、このにんにくがダイエット効果もあることをあなたは知っていましたか?
にんにくには脂肪を燃やす効果があり、ダイエットにも向いているんです。

体力もついて、痩せることができて、美味しいなんて、ある意味夢のようですね。
臭いですけどね。

【スポンサードリンク】


にんにくダイエットはなぜ痩せるのか?

にんにくのあの強いニオイの元はアリシンという成分です。
アリシンは炭水化物(糖質)を分解して、エネルギーに代謝させるビタミンB1の吸収を良くします。
にんにくには疲労回復させるビタミンB1と、アリシンが含まれているため、持続して炭水化物(糖質)を分解し続けます。
炭水化物(糖質)を分解するので、脂肪になりにくく、太りにくい結果になります。

にんにくダイエットのやり方とは?

にんにくダイエットの食べ方

あらゆる料理ににんにくを混ぜるだけで良いです。
にんにくはうまみ成分が高いので、だいたいのものには合います。
しょうゆ、みりん、さとう、料理酒、うまみを出すために「にんにく」といった感じの味付けは何にでも合います。

にんにくを食べるタイミング

個人差にもよりますが、朝や仕事中の昼は避けた方がビジネスマナー的に良いでしょう。
おすすめは夜ですが、人によっては次の日に臭いを持ち越してしまう人もいます。
そういった人は休日のみにするか、量を抑えるなど工夫をしましょう。

にんにくを食べる量

にんにくを食べて、どれだけ臭うかが問題です。
またにんにくは刺激物ですので、食べ過ぎると胃が悪くなる可能性があります。
個人的にはチューブ2,3センチぐらいがおすすめですが、個々の体と相談しましょう。
生にんにくなら2,3片ぐらいが効果的です。

にんにくを食べる頻度

できれば、毎日ですが、何度もいうように臭くなる可能性があります。
個々の体質に相談するようにしましょう。

にんにくダイエットメリット

疲労回復が絶大

ダイエットはどちらかというと元気をなくしがちです。
しかし、にんにくダイエットは疲労回復効果があるので、元気にダイエットを続けられます。
その為、有酸素運動や筋肉トレーニングなど、体を動かすダイエットとも相性が良いです。

血液の循環をよくする

にんにくのアリシンを加熱するとアホエンができます。
これには血液をさらさらにする効果があり、血流・血行をよくします。
その為、冷え性や首こり、肩こり、腰こりなどのこり、動脈硬化などに効果があります。

胃腸のはたらきをよくする

便秘や下痢を改善する整腸作用があります。
ただし、食べ過ぎると刺激物なため、胃が痛くなる可能性もあります。
要注意。

肝臓を守る

肝臓の機能を健康な状態に戻す作用が、にんにくにはあります。

血圧を安定させる

脳神経を刺激して、血圧を安定させます。
体内の血液のコレステロールや脂肪を分解させ、体内の細胞や血液をキレイにします。

【スポンサードリンク】


にんにくダイエットデメリット

食欲増進

にんにくはカロリーも高くはないし、脂肪燃焼効果があります。
しかし、食欲増進効果もあります。
焼肉などでにんにくをつけると、いつも以上にご飯がすすみませんか?
にんにくダイエットをする上では、この食欲増進が最大のデメリットです。
食欲のコントロールができない人は、にんにくダイエットは避けた方が良いかもしれません。

やっぱり臭いが気になる

体に良い、ダイエットに良いと分かっても、
ニオイがキツイため、なかなか毎日食べることはできません。
にんにく臭は体内から漂うので、歯磨きや舌磨き、ガムなどでは対処することが難しいです。
胃の中から漂うので、呼吸や汗から臭ってしまう為です。

にんにくの臭いを撃退する方法

牛乳で臭いを抑える

TOKIOの「鉄腕ダッシュ」である実験をしたそうです。
にんにくが10倍入った餃子を食べた後に、牛乳を飲むというものです。
臭いの判断は臭気センサーを使うのですが、食べる前には300でした。
そして、餃子を食べたあとはかると、1900まで増加。口臭が6倍以上になったのです。
でも、すぐさま牛乳を飲むと1900が700に減少したそうです。
……逆に牛乳くさくならないかな? とか私は思いましたが、にんにくの臭いには効果的にようです。

りんごで臭いを抑える

りんごに含まれる酵素とポリフェノールに、にんにくの臭いの原因アリシンを抑える作用があるようです。
りんごを一切れ食べるだけでも、効果抜群です。
さらに効果を高めるなら、りんごを皮ごと食べましょう。
りんごの皮にはポリフェノールが実の10倍入っています。
にんにくの臭いに困っている方は一度試してみてください。

運動する

運動して、汗を流して、水分補給をして、を繰り返す。
そうすればにんにくの臭いも薄れていきます。
運動をすれば、ダイエットにもつながるので、一石二鳥?ですね。
同じ汗を流すという意味では、お風呂やシャワーもおすすめです。

牛乳飲んで、りんごかじって、運動して、お風呂に入れば、にんにく対策は完璧かもしれません。
しかし、何度もいうようににんにくの臭いは個人差が強いですので、過信しないようにしてください。
もっと手軽にニオイを消す方法として「臭ピタッ」というサプリメントもあります。
にんにく臭に限らず、アルコール臭、加齢臭、体臭、口臭が気になる方はどうぞ。
→「臭ピタッ」の公式ページはこちら

にんにくダイエット口コミ

にんにくダイエットがメジャーではなく、にんにくダイエットをしている人は少数でした。
にんにくダイエットをしている人の中でも「ダイエットの実感が感じられない」という人が多かったです。
これはニオイを気にしてあまり食べることができなかったこと、
にんにくの食欲増進に負けて、ご飯を食べ過ぎたことが、が原因のようです。

1週間2週間という短期間で痩せるには、他のダイエットと併用した方が良いと思います。
おすすめのダイエットは数多くありますが、もっともおすすめなのが遺伝子ダイエットです。

遺伝子ダイエットはあなたの遺伝子を調べることによって、あなたの遺伝子にあったダイエットが分かる科学的な方法です。
ダイエットを効率よく、確実にしたいなら、遺伝子を調べることはマイナスにはなりません。

かっこよくなるために、
美人になるために、
モテるために、
自信をつけるために、
痩せるのなら、まず自分を知りましょう。

⇒遺伝子博士で自分の遺伝子情報を調べる

【スポンサードリンク】