087351

みなさん、お風呂に毎日つかっていますか?
私はあまりお風呂につかることなく、シャワーですませてしまいます。
でも、しっかりとお風呂につかった方がリラックス効果でストレス解消、疲労回復効果があると言われます。
しかも、お風呂は入り方によって、ダイエット効果があるといいます。

お風呂はつかれば、肌もつるつるになります。
その上で体重も減少するとなれば、お風呂が大好きな人が多い女性には嬉しい限りですね。
テレビでは「世界一受けたい授業」「損する人得する人」でも特集されたようです。

では、実際にどのようにすればお風呂ダイエットができるのでしょうか?

お風呂ダイエットのやり方・方法

お風呂ダイエットには半身浴と高温反復浴という2つのやり方があります。
まずは半身浴の方から説明します。

半身浴によるダイエット

38度のお湯なら、半身浴で30分入ります。
40度のお湯なら、半身浴で20分入ります。

これだけで70~100キロものカロリーが消費されます。
これはウォーキングを約30分したのと同じぐらいの数値です。

半身浴を毎日するだけでウォーキングを毎日約30分したのと同じ効果が得られるのです。
しかも、半身浴は血流・血行にもよく肌に良いです。
本などを読みながら、ゆるりと過ごして、半身浴をしましょう。

また本を読むことはできませんが、お風呂を真っ暗にするとものすごいリラックス効果が得られます。
真っ暗は怖いという人はアロマキャンドルをすると良いですね。
薄暗い中で半身浴を長時間すると、リラックス効果、疲労回復効果は倍増です。
お風呂にアロマオイルを少し垂らすのも香りがよくておススメですね。

首や肩、顔、腰などを優しくマッサージしながら入るのもおすすめです。
時間はたっぷりあるので入念にマッサージするようにしましょう。
小顔ダイエットで、小顔マッサージするのも良いですね。

脚を左右や上下に動かしたりバタバタすると、脚痩せにもつながります。
ただぼーっとリラックスするのも良いですが、体を動かすことでダイエット効果もあがります。

高温反復浴によるダイエット

高温反復浴は熱いお湯に入って、出て、また入って、出てを繰り返す方法です。
高温反復浴の場合、42度の熱めお湯に全身浴で3分間入って、5分間休みます。
これを数回繰り返します。
目安は3~4回です。
温度差が出るので、心臓が弱い人は控えるようにしましょう。

こちらは半身浴よりも効果があり、ジョギング30分程度の効果があると言われます。
もちろん、反復回数によって、効果はあがっていきます。
おそよ300~450キロカロリーものカロリーを消費できます。

お風呂ダイエットは汗をかくので水を用意する

半身浴にしろ、高温反復浴にしろ、汗を大量にかきます。
その為、500ミリリットルのお水を用意して、飲みながら行うようにしましょう。
お水を飲むことで、さらに汗を出すことができ、老廃物を排出できます。
老廃物が排出できれば、体臭も薄くなるし、美肌になるし、一石二鳥。

お風呂ダイエットのタイミング

寝る2時間前までにするようにしましょう。
半身浴、高温反復浴にしろ、寝つきはよくなりますが、寝る前にすると体がカッカして眠れません。
人は体が熱くなると、徐々に冷えていきます。
この冷えていく時こそが一番熟睡しやすい時と言われています。

またご飯を食べたあとは消化不良になる可能性があります。
ご飯と寝る時間の中間ぐらいにお風呂に入ることをおすすめします。
19時に食べて、21~22時お風呂入って、24時に寝るとかですね。

お風呂ダイエットの頻度

毎日が良いです。
お風呂は毎日入るものですから、毎日半身浴か高温反復浴をしましょう。
冬の朝から半身浴をやると体がぽかぽかになって気持ちいいですが、体力は奪われます。
注意しましょう。

どんな人に向いているのか?

冷え性や低体温の人は改善する可能性があるので、おすすめです。
また汗をかきにくい人は老廃物がたまりがちなので、半身浴などで汗をかく癖をつけた方が良いです。

【スポンサードリンク】


お風呂ダイエットメリット

むくみが解消します

お風呂に入ることで血行・血流がよくなりむくみが解消されます。

肩こり、腰こり、首こりが改善

体を温めるので、こりを改善する効果があります。
特に腰痛もちの人はお風呂で改善したという声も多く聞かれます。
こりが激しい人はお風呂でマッサージや、首をまわしたり、肩を回したりするとさらに効果的です。
ただし、こりを急いで治そうとして、無理に回すとケガのもとなので気を付けてください。

冷え性、低体温の改善

半身浴で芯から温まることで、冷え性・低体温が改善されます。
低体温が改善されれば、基礎代謝も上がり、体重減少につながります。

ストレスの緩和

お風呂につかって、ストレスが解消される経験は誰しもあると思います。
入浴剤、アロマ、アロマキャンドルなどの利用して、ストレスを徹底的に解消しましょう。
お風呂ダイエットは痩せるだけではなく、このストレス社会において疲労回復、ストレス回復が主になるダイエットだと思います。

お風呂ダイエットのデメリット

高血圧や心臓病の人は注意

デメリットはあまりありませんが、血圧があがりやすいダイエットです。
血圧があがって問題がある人は、お風呂ダイエットに向いていません。

シャワー派の人には向かない

シャワー派の人もお風呂の良さに気づけば、お風呂派になります。
しかし、お風呂なんて時間の無駄派というのが存在しており、シャワーしか浴びない人がいます。
こういった価値観をもった人は、おそらくお風呂ダイエットには向いていません。

【スポンサードリンク】


自宅のお風呂でサウナ!?

自宅のお風呂で簡易サウナができることをご存知ですか?
あの女優・平愛梨さんもされている方法です。
方法は簡単です。

1.浴槽にお湯をはります。
2.ビニール傘を用意して、入ります。
3.ビニール傘を開きます。

これだけで簡易サウナのできあがりです。
サウナにはデトックス作用があり美肌効果があります。
ダイエット効果もあり、半身浴の効果も倍増します。

より汗をかきやすくなるので、水分補給は忘れないようにしましょう。
私も実際やってみましたが、本当にぽかぽかで汗だくだくになりました。

お風呂ダイエットのネットの口コミ

2週間で4キロ痩せた! という短期間でダイエットが成功した人もいました。
でも、多くの人は2,3か月でようやく1キロ痩せるという人が多かったです。
短期間には向いていませんが、長期間のダイエットには向いています。
また体脂肪・内臓脂肪が減って、お腹のぽっこりがなくなったという話も聞きます。

また肌が綺麗になった、疲れがとれた、こりが解消したうちサブ的な効果を感じる人が多かったです。
その為、お風呂ダイエットはやってよかったという人が多数を占めていました。

失敗した人の多くはもともとシャワー派の人々で、長続きしなかった人が多かったです。
もともとお風呂好きな人でないと、なかなかお風呂ダイエットを続けるのは難しいのかもしれませんね。
特に即効性を求めた人は挫折した人が多かったです。
痩せる、痩せないでいうと、痩せないという意見の方が多いようです。

お風呂はリラックス、ストレス解消、疲労回復するものです。
ダイエットは別の方法でトライするようにしましょう。

いろいろとおすすめのダイエットはありますが、万人におすすめのダイエットがあります。
それは遺伝子ダイエットです。
自分の遺伝子が何のダイエットを求めているのか知れば、効率良くダイエットができます。

何の栄養を摂ると自分の遺伝子は太るのか?
何の栄養を摂ると自分の遺伝子は太りにくいのか?
何の運動をすると自分の遺伝子はやせやすいのか?

まずは自分の遺伝子を調べるところからです。

⇒遺伝子博士で自分の遺伝子情報を調べる

【スポンサードリンク】