449471

私が腹を立てたのは、小学生の時以来かもしれない。
私には3歳になる娘がいます。
私に似ていないとても可愛い娘です。

私には同い年の主人がいます。
娘に似ていない、とても憎たらしい顔しています。
最近は娘ばかりを溺愛しており、主人は少し邪魔なのが実情です。

しかし、そんな主人からおそろしい言葉が投げかけられました。

「お前って白ブタみたいだな」

はぁ?

確かに色白だし、産後はダイエットをしておらず、10キロ太りました。
しかし、こんな可愛らしい妻に向かって「白ブタ」はあんまりではないだろうか?
だけど、あまりに図星だったので、言い返せずにいた自分が悔しかったです。

何よりも悲しかったのが。

「お母さんってブタさんなの?」

と娘が聞いてきたことです。
「豚さんだぞー、ぶーぶー」とじゃれあったが、むなしさ一杯でした。
この時の悔しさは今も忘れていません。

主人もそこまで悪気があったことじゃないってことは分かっています。
これでも夫婦生活5年。
場をなごまそう、笑わさせようとしてのことだって、分かっているつもりです。
しかし、出産して、主婦とはいえ、私はまだまだ女性です。

白ブタといわれて、黙ってなんかいられません。
私をダイエットに駆り立てたのは、「白ブタ」発言からの怒りでした。

小学校の頃、腹を立てたのは「いじめられっこがデブでいじめられていたこと」でした。
なぜ、言い返してやらないんだ。
なぜ、やせないんだ。
そんな怒りがいじめっ子ではなく、いじめられっ子に向いていました。

でも、ここで何もしなければ、私も同じになってしまいます。
私は変わって見せる! 体重を減らして見せる! 絶対に!

【ワンポイント】
ダイエットの動機は何であれ、強い意思が大切です。
その中でも怒りや誰かを見返してやる!という負の意思はとても強いです。
動機が感情に根付いている分、ダイエットも続きやすいのです。

【スポンサードリンク】


緑茶ダイエットを始めた

CMでよく見かける高濃度茶カテキンを飲むようにしました。
脂肪が燃えるのだと信じたのです。
しかし、1,2か月たっても、私には効果がなかったようでした。
緑茶ダイエットは、お手軽だけど、効果は薄いのだな、と感じました。

そしてネットで調べてみると、カテキンは飲んで運動するとさらに効果的だと知りました。
私ははやく結果が欲しかったので、緑茶ダイエット、運動、そして炭水化物ダイエットを始めました。

【ワンポイント】
緑茶のカテキンは脂肪燃焼の効果があります。
しかし、緑茶だけではダイエットの即効的な効果はありません。
彼女のように運動や炭水化物ダイエットを組み合わせるようにしましょう。

【スポンサードリンク】


ウォーキングをはじめる

近場のスーパーなどは今までは自転車で行っていました。
子供もいるし、荷物もあるし、歩くと辛かったのです。
でも、子どもの健康も考え、スーパーは歩くことにしました。

子供がぐずって歩きたがらない時は、抱っこしました。
買い物袋と子供の重さ、しかも歩き。
正直、きつかったです。
私はもともと力が弱いのですが、この時ばかりはゴリラみたいな気分でした(笑)

夜になると、娘を主人にあずけ、軽くウォーキングをしました。
「ちょっと本屋行ってくるー」とかいって出かけました。
決してダイエットしているなんて、言いませんでした。

まるで、「白ブタ」を気にしていると思われるのがしゃくだったのです。
……気にしていたんですけどね。

【ワンポイント】
普段の生活に運動を取り入れるのは良い事です。
日常化しやすいですね。
今回はプラスして子供という負荷もありますので、軽い筋トレにもなります。
注意ポイントとしては姿勢を崩さないようにすることですね。

炭水化物ダイエットを始める

炭水化物ダイエットもはじめは夜のご飯を抜くつもりでした。
でも、それだとダイエットをしているのがバレバレでした。
なので、茶碗半分にして、ご飯を食べるようにしました。

お腹はすきますけど、「白ブタ」の屈辱を思えば気になりませんでした。
他にも密かにおかずを残すようにしました。
でも、栄養バランスは壊さないようにしました。

子育てで体力がいるのに、栄養バランスを崩しては体力がもちません。
そして、この緑茶、運動、炭水化物ダイエットで1か月で2~3キロ痩せました。

半年がたつ頃には11キロ痩せていて、出産前よりも痩せていました。
しかも、運動も少ししていたおかげか、スタイルも前よりよく感じました。

旦那が言いました。
「最近、やせた?」

気づくのおせーよ。
とか思いながら、私は答えました。

「別に」

そう答えながら小学校の頃のいじめられっ子も今は痩せて、素敵な恋愛ができているといいなぁ。
そんなことを考えていました。

【ワンポイント】
彼女は今回ダイエットに成功しました。
今後も同じように続けていけば、リバウンドの心配もなさそうです。
でも、彼女がしたダイエットよりも体質に適したダイエットがあります。
それが遺伝子ダイエットです。

遺伝子ダイエットとは自分の遺伝子を調べて、遺伝子にあったダイエットをすることです。
遺伝子に合うダイエットをするのに、当然ですが効率の良いダイエットができます。
効率の良いダイエットをしたい人は、まず自分の遺伝子を調べてみましょう。

⇒遺伝子博士で自分の遺伝子情報を調べる

【スポンサードリンク】