5b974db7612047463d5a8d4d88d568fe_s

キムチってうま辛くて美味しいですよね。
豚肉とあわせて豚キムチも良いですし、鍋に入れてキムチ鍋も良いですし、単体のキムチも美味しいです。
普通の白菜のキムチ「ベチュキムチ」
大根のキムチ「カクテキ」
きゅうりのキムチ「オイキムチ」
私はどのキムチも大好きです。

少し口臭が気になるキムチですが、発酵食品なので栄養は抜群です。
キムチの乳酸菌が腸の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす効果があります。
もちろん、便通もよくなり、便秘解消にもつながります。
肌にもよく、韓国人の方が肌がつるつるなのも、キムチをよく食べるからと言われています。

この美味しいキムチがダイエットにもなるって知っていましたか?
女優の深田恭子さんはご飯の代わりに、豆腐にキムチを乗せて食べるダイエットをしていたそうです。
豆腐ダイエットとキムチダイエットの合わせ技ですね。
これは栄養も満点で、カロリーも削減でき、肌にもよく、とてもおすすめな組み合わせですね。
他にも納豆と組み合わせて食べていたりと、発酵食品+発酵食品で非常に体が良いです。

キムチダイエットの方法とは?

キムチダイエットのやり方とは?

普段の食生活にキムチを取り入れるだけで良いです。簡単ですね。
キムチには唐辛子のカプサイシンが入っており、脂肪を燃焼する効果があります。

キムチは血糖値の上昇をおさえる効果があります。
血糖値の上昇を防げば、脂肪がつきににくくなるので、必然的に太りにくくなります。
注意が必要なのはキムチは塩分が高いので食べ過ぎは注意です。
1日50グラム以内に抑えるようにしましょう。

キムチダイエットでもっと効果をあげるには?

朝ごはん、昼ごはん、夜ご飯のどれか一食をキムチと豆腐に置き換えて食べるようにします。
するとカロリーが非常に削減できるため、ダイエット効果はかなり高いです。
これは深田恭子さんのダイエットですが、とてもおすすめな方法ですね。

また同じく深田恭子さんのダイエットですが納豆とキムチを混ぜて食べても良いですね。
この場合も、朝食、昼食、夕食のどれかと置き換えて食べることにします。
栄養満点で、納豆とキムチは相性も抜群です。
どうしてもご飯を欲しくなったら、少量だけ混ぜて食べるのも良いかもしれませんね。

あまった野菜を食材に、豚肉を入れて、キムチ鍋にするとダイエット効果もあり。
栄養バランスもあって、冷蔵庫も片付きます。

キムチダイエットのタイミングは?

キムチを少量食べるだけであれば、いつ食べてもいいと思います。
食前に食べれば、血糖値の情報を抑えられていいかもしれません。
もしも、「キムチ+豆腐」や「キムチ+納豆」の置き換えダイエットをする場合は夕食がおすすめです。
夕食はあまりカロリーを摂らなくても、寝るまでカロリーをあまり必要としないからです。
逆に夕食にたくさん食べてしまう人は太ってしまう人が多いです。

キムチダイエットの頻度

できれば毎日食べるようにしましょう。
キムチが好きな人にとっては漬物替わりに毎日続けるのは簡単だと思います。
逆にキムチが苦手な人は毎日続けるのは苦痛かもしれません。
そういう人は無理してキムチダイエットを続けるより、別のダイエットを続けた方が良いと思います。
継続は力なり。
ダイエットは継続できてこそ、効果がでてくるものです。

キムチダイエットはどんな人に向いている?

キムチや辛いものが好きな人に向いています
向いていない人はその逆でキムチが苦手、辛いものが嫌いな人は向いていません。
ダイエットはキムチだけではありませんので、無理はせずに。
またキムチは刺激物ですので、胃腸が弱い方も向いていません。お気をつけて。

【スポンサードリンク】


キムチダイエットのメリット

便秘解消

発酵食品で乳酸菌が豊富なため、整腸作用があります。
また食物繊維も豊富なので腸の中が綺麗になります。
便通がよくなり、便秘が解消され、腸の中から綺麗になるので、美肌にもつながります。

カプサイシンで代謝アップ

キムチに入っている唐辛子のカプサイシン効果で脂肪が燃焼されます。
またカプサイシンは血糖値をさげるので、太りにくくなります。

ビタミンB群が豊富です

ビタミンB群が豊富なので疲労回復につながります。
豚キムチとして食べれば、夏などバテる時期にはとても良いですね。

アリシンがいろいろな効果をもたらします

キムチにはいっているにんにくのアリシンがさまざまな効果をもたらします。
血液の循環を良好化、胃腸の働きをよくする、肝臓をよくする、血圧を安定させる、などの効果があります。

ショウガオールの効果も高い

キムチにはいっている生姜のショウガオールは冷え性、血液の酸化を防いだりします。
ガンを抑制する作用もあり、体にはとても良い栄養素です。

クエン酸で体力回復

キムチにはクエン酸が含まれています。
疲労回復、食欲増進など、ビタミンB群とあわせて、体がだるい時には効き目が良いです。

キムチダイエットのデメリット

キムチも大量に食べると、ダイエットどころかデメリットだらけになります。
刺激物なので、食べ過ぎると胃痛がし、胸焼けするようになります。
また痔になる可能性も増えます。
食べ過ぎると。当然太ります。
食べ過ぎると、高血圧になりやすくなります。
食べ過ぎると、口臭や体臭がきつくなります。

【スポンサードリンク】


キムチダイエットの口コミ体験談

良い口コミ体験談

3か月でキムチダイエットで8キロも痩せた!
4か月で30キロ減量しました(←これは凄いですね!)
痩せませんでしたが、便秘解消し、美肌になりました。
1週間で3キロ痩せることができました!
納豆とキムチを食べることで、血液検査が健康になりました。

悪い口コミ体験談

キムチを食べるとおかずやご飯がすすんでしまい、逆に太ってしまった!

以上のような意見が多かったです。
通常通り頑張れば、痩せている人が多く、1週間2週間での短期間で痩せている人もいます。
驚くべきは4か月で30キロ痩せた人ですが、もとの体重が多かったのでしょう。
キムチダイエットの効果で体重減少よりも効果が顕著だったのは、健康の向上ですね。
血液検査が改善されたり、便秘が解消されたり、肌が綺麗になったり、副次効果が高いです。

カプサイシンで脂肪を燃やしながら、さらに運動すると脂肪燃焼がアップします!

有酸素運動とスクワット運動で、ダイエット効果が倍増

有酸素運動とは、ウォーキングやジョギングやサイクリングなど、息をはぁはぁしながらする運動です。
20分以上すると脂肪燃焼効果が得られるといわれており、キムチダイエットと一緒にすると効果倍増です。

また室内でできる筋肉トレーニングとしておすすめなのが「スクワットダイエット」です。
スクワットは体の中でも筋肉が大きい脚部の筋肉を鍛えられるので、基礎代謝が鍛えられます。
基礎代謝が鍛えられると、脂肪燃焼率もあがり、リバウンドしにくい体になります。
とてもおすすめです。

でも、もっとおすすめなダイエット方法があります。

遺伝子ダイエットのすすめ

自分がなんで太るか分かりますか?
自分がどうすればやせるか分かりますか?
これは遺伝的に決まっていて、本来の体質によって変わってくるのです。

つまり、自分の遺伝子を知ることができれば、効率よくやせる方法を知ることができるのです。
自分の遺伝子を知っているのと、知らないのでは、同じダイエットをするにしても、かなり遠回りになります。
本気でダイエットしたい人は、まず自分の遺伝子を調べてみましょう。

⇒遺伝子博士で自分の遺伝子情報を調べる

【スポンサードリンク】