31a69da76ae26705ec845a68706d869b_s

これは、はからずともダイエットをしてしまい、失敗した話です。
現在も続けている仕事を始めた頃の話です。
いい年なので転職も最後にしたいし、かなえたい夢に近い仕事でした。
だから、毎日夢中で仕事をしていました。

私は不器用で、自分で十分に理解できないと納得しない性格です。
その性格が災いし、何をするにも遠回り、時間が掛かってしまいます。
私の体も心も悲鳴を上げていました。

朝食と昼食を摂らなくなった

私自身は「体調がいまいちだな」ぐらいの感覚しかありませんでした。
もともと、朝ごはんは食べると気持ちが悪くなるので食べていませんでした。
そのうち、昼ごはんを食べると、気持ち悪くなるようになりました。

また昼ごはんを食べると、しゃれにならないくらいの睡魔に襲われるようになりました。
これでは仕事に支障が出てしまいます。
「お腹すくな」と思いながらも昼食も抜くようになりました。
そうすると人間不思議なもので、空腹になれてくるのです。

だんだんお昼を抜いてもお腹が空かなくなりました。
昼食を取る時間が無くなったので、仕事に当てられると安易に喜んでいました。
今思うと非常に体に悪い食生活だった思います。

晩ごはんは朝食と昼食を抜いている分、しっかりと摂らなければいけません。
特に翌日の仕事も忙しいのでカロリー分を摂取しないと思っていました。
栄養をバランスよくしながらも、大量に晩御飯を食べていました。
体重の変化はたちまち現れました。

【ワンポイント】
仕事が多忙になるあまりにダイエットになってしまう人がいます。
食事を摂らなくなったりして、痩せやすくなるのです。
でも、この時、やせているのか、やつれているのか、判断がつかなくなる場合があります。
特にダイエット願望のある女性の場合、やつれることを喜ぶ場合があります。

【スポンサードリンク】


1ヶ月で3キロのダイエットに成功

一日夕食だけの一日一食ダイエットで10日で一キロ、一ヶ月で三キロ減りました。
この時も私は単純に喜んでいました。
時間に節約になるし、体重は減るし、晩ごはんに好きなだけ食べられます。
朝食、昼食を抜くことには慣れているので、ストレスも感じていませんでした。

ところが、体調に変化が訪れたのでした。
なんでもないときに、勝手に涙が出てしまい止らなくなるのです。
さらに異変が起きたのは、味覚でした。

ご飯を食べると甘い、辛い、苦いなどの味は分かります。
しかし、おいしいのか、まずいのかがわからないのです。

体力維持のため食事は取っていました。
しかし、ご飯というよりまるで餌を食べている感覚でした。
これはおかしい…。

【ワンポイント】
無理がかかるダイエットは絶対ダメという体験談の一つです。
栄養をきちんととっていれば、こうはならなかったかもしれません。
ダイエットをする時は栄養には気を付けるようにしましょう。

診療内科を受ける

仕事の極度な忙しさと、1日1食という食生活。
涙は勝手に流れ、味覚はおかしくなり、私は友人に相談しました。

すると、友人は「心療内科に行ってみては?」と病院を勧めてくれました。
診断結果は、正直想定どおりでした。

うつ病です。

受診の際、注意されたことは次の三点でした。
ご飯をちゃんと食べること。
処方した薬をちゃんと飲むこと。
睡眠をちゃんととることでした。

当たり前のことですが、私にはできていないことでした。
薬を飲む為に三食食べるようになりました。
夜はちゃんと寝る、薬をちゃんと飲む。
その結果、気持ちは安定し、味覚はもどりました。
食べ物をしっかり食べることで体重も元に戻りました。

【スポンサードリンク】


【ワンポイント】
彼女の場合、過酷な仕事と食事をろくにとらない生活でうつ病になりました。
みなさまは決してダイエットのみならず、仕事も無理しないようにしましょう。
健康を崩してからでは遅いですからね。

一日一食ダイエットは私には向いていませんでした

一日一食ダイエットは、きちんと行えば成功しやすいダイエットだと思います。
体のリズムができれば、朝食、昼食を抜いてもお腹が空かないものです。
しかし、心身の状態が悪いと良い結果はでません。
それにきちんとネットで調べてからでないと、一日一食はおすすめできません。
体重を減らすことに成功しても、どこかに無理が出てくると思います。

はからずもダイエットをした私。
一日一食をやめても大きなリバウンドはありませんでした。
太ることもなく、もとの体重に戻っただけでした。
それはそれでよかったですが、やはり少しでもやせたい気持ちはあります。

心と体の状態が落ち着いたら、また一日一食ダイエットをしてみようと思っています。
そのときは、一日一食ダイエットの方法をもっと調べてから行うつもりです。

【ワンポイント】
一日一食ダイエットは栄養のバランスが難しく、あまりおすすめできないダイエットです。
ダイエットをやめるとリバウンドをしやすいダイエットでもあります。
一日一食ダイエットする時はできれば、朝か昼にしっかり摂るようにしましょう。
そうすることで、一日元気に暮らすことができます。

一日一食ダイエットよりもおすすめのダイエットがあります。
それは遺伝子ダイエットです。
自分の遺伝子を調べて、自分に合う食生活をすることで、安全にダイエットできるようになります。
興味がある人はこちらをご覧ください。

⇒遺伝子博士で自分の遺伝子情報を調べる

【スポンサードリンク】