399360

まず、なぜダイエットを始めたかというと理由は簡単です。
仲良い友達とショッピングをしていて、全身鏡の前に友達と立つと明らかに自分が太くてショックを受けたからです。
そこから本気でダイエットをしようと思いました。

今までにダイエットをしたことが無かった為、食べなければ痩せると単純に考えることにしました。
野菜だけを1日一回たくさん食べて10日間で5キロ痩せました。
でもお腹がすきすぎて、眩暈がして何事も力が入らなくなった為、このダイエットは10日間で辞めました。

【ワンポイント】
10日間だけとはいえ野菜だけダイエットをするのは大変なことです。
でも、野菜だけでは栄養はもちろん足りませんし、おすすめできるやり方ではありません。
ご飯やお肉もきちんと摂ることはダイエットを継続する上でも健康の面でも大切なことです。

炭水化物小と油系を禁止するダイエット

次のダイエットは炭水化物とサラダ油、揚げ物禁止ダイエットをしました。
元々揚げ物が大好きだったので、食べたくなりましたが、10日間野菜よりかは楽に我慢ができました。
お肉は食べるけど、茹でたり、あぶらを引かないでフライパンで焼いたりしました。
白米のかわりに、茹でたキャベツとこんにゃくと豆腐を食べました。

二週間で3キロぐらい痩せました。
この頃になるとやはり、白米が食べたくなり、週2回だけ白米を食べるダイエットになりました。
私にはこのダイエットが一番ストレスもたまらず、無理なくダイエットができました。
結果4か月弱で14キロ痩せる事ができました。

【ワンポイント】
極端なダイエットは継続性や栄養面で不安が残ります。
途中からご飯を少しとはいえ食べ始めているので、少しは安心ですが……。
少し極端なダイエットをする方のようですね。
それでも結果を残していますので凄いですね。
でも、肌や健康がどうなのか、少し気になります。

【スポンサードリンク】


ダイエット中の運動

運動については、雨の日意外最初は10分程度から歩くようにしました。
しかし、歩くにも普段から音楽を聞く週間があまりないので、その10分がとても長く感じました。
なので、携帯を片手に歩き始めたのですが、これはダラダラ歩いてしまうので、あまり意味がないような気がしました。

もともと運動が大嫌いな私には、ジムに行くのもいやでした。
結局普段の生活で例えばエレベーターを乗る所を階段でのぼったり、
いつもの帰り道を少し遠回りしたり、
歯磨きの最中だけスクワットを少しする程度でがっつり運動する事はしませんでした。

【ワンポイント】
運動をする時はウォーキングでも、ジョギングでも姿勢や筋肉を意識すると痩せやすいといわれます。
この方の場合、普段の生活でも意識して階段、遠回り、スクワットをしていたりと効果はあると思います。
ただし、運動でのダイエット効果は食事制限ほどすぐに効果がでないので、あまり成功を感じていないのかもしれません。

ダイエット中のお風呂やトイレ

半身浴が良いと聞いたのでよく、お風呂場に雑誌と漫画を持ち込んで半身浴は1日一回一時間以上していました。
ずーっと湯船につかっていると、のぼせてしまうので、10分おきに湯船から出て水分補給をしていました。
これは、たくさんあせをかき、気持ちよかったです。

【ワンポイント】
お風呂に入ることで血行を良くすることでダイエット効果があると言われています。
でも、半身浴と全身浴だと、全身浴の方が実は効果があると言われています。
半身浴は上半身がお湯から出ているため、汗をかいている感じがすますが、これは全身浴でも同じです。
逆により肩まで浸かっているため、全身浴の方が効果があると言われています。

【スポンサードリンク】


便秘解消で体重減少

私は便秘で一週間に一回も出てない事もありました。
ダイエットをするにあたって、これはよくないと思い腰を回したりお腹をなでたりして便秘を治そうと努力しました。
でも、あまり治りませんでした。

ひどい時は市販の便秘薬を飲み無理やり出していました。
すごいもので、便を出す前と出した後で、ひどい時は2キロ減っていた事もありました。
でも、便秘薬を使うと、全部出した後はお腹の中が空っぽになり、すごくおなかが減って我慢するのが大変でした。
よく考えれば、2キロ便がたまっていたわけですから、不健康だなっと思います。

【ワンポイント】
便秘薬は使いすぎると、腸の機能低下につながるので注意が必要です。
この方の場合、慢性的な便秘のようなので、食物繊維を豊富にとるのが良いかもしれませんね。

人にダイエット中であることを伝える

私は自分のまわりの人にダイエットを始めましたとたくさん言って、自分にプレッシャーをあたえました。
人に言えば3日坊主にならないと思ったので。
どんどん痩せていくと、自分のまわりの人が気がつき、やせたね〜とか、頑張ってるねーとか声をかけてくれました。
その為、やる気がすごくわいてきました。
やはり褒められると嬉しいですよね。

あとダイエットする事を決めてからはコンビニに行く事を必要な時意外は禁止ににしました。
ダイエット始める前は、お仕事終わりにフラッとコンビニに行きジュースやお菓子をなんとなく買ったりしてしまいます。
間食も辞めなければいけないと思ったので辞めました。

コンビニの前を通ると入りたくなってしまうのでわざわざコンビニの前を通らない帰り道で帰っていました。
結局私のダイエットは、あまり無理せず、すぐ痩せるダイエットではなく、少しづつ痩せるダイエットで長続きできるように心かけて、成功しました。
少しの我慢を長く続ける方が体にも心にも優しいダイエットだと思います。

【ワンポイント】
人にダイエット中であることを伝えるのは、ダイエットを意識しやすくなるのでおすすめです。
あるいは毎日、ノートにダイエットの事を書くなどもおすすめです。
この方のダイエットは「あまり無理せず」と書いていますが、最初のあたりのダイエットは結構無理しているように感じます。
体重という数値を意識すると多くの人が「無理をしやすく」なります。
気を付けるようにしましょう。

【スポンサードリンク】