白髪が劇的に治った29の簡単な方法

どうすれば白髪が治るの?

白髪が治ったと話しに聞くことがたまにあると思います。
この白髪が治るケースとしてポイントのが4つあります。
成長ホルモン、髪への栄養補給、血行促進、自律神経を整えること、です。

成長ホルモンで白髪を治す

成長ホルモンと聞くと身長を伸ばす役割が思い浮かぶと思います。
でも、この成長ホルモンは身長を伸ばすだけではなく白髪の改善や帽子の効果もあるんです。
成長ホルモンは骨だけではなく、髪の毛などの成長や修復にも大きな役割を持っているからです。

成長ホルモンを増やせば、白髪が治るかもしれないのね。

そうですね。成長ホルモンは加齢とともに減少していくので注意が必要です。
白髪が増え始め30代後半には20歳の約25%、50歳では20歳の約12%して分泌されません。
白髪対策だけではなく、体の回復力を高める上でも成長ホルモンの分泌はうながしたいですね。

髪への栄養補給で白髪を治す

白髪を治すには髪を構成する栄養素を取る必要があります。
髪はほぼたんぱく質で出来ていますので、たんぱく質を積極的にとることは効果が期待できます。
他にも亜鉛、鉄分、ミネラル、ビタミン、コラーゲンなど多くの栄養が効果があります。
大切なのは何か1つを取るのではなくて、バランスよく栄養を取ることですね。

でも、髪の栄養をバランスよくとるのって難しそう。

髪の栄養を食事だけでとるのは難しいと思います。
そういった時は白髪サプリというサプリメントがおすすめです。
こちらは最後に紹介しますので、興味がある人は下までスクロールしてみてください。

血行促進で白髪を治す

口から栄養補給しても、頭皮まで栄養や酸素が届かないと意味がありません。
頭皮まで栄養や酸素を運ぶ役割をしているのが、血液です。
この血液の流れを良くすることで、白髪改善の効果が期待できます。

確かに血液は栄養を運ぶ大切な役割をしてるもんね。

自立神経を整えることで白髪を治す

自律神経を整えることで、白髪を改善させる効果が期待できます。
自律神経が乱れて、交感神経が高まると血行が悪くなります。
血行が悪くなれば、頭皮までの栄養や酸素が届きにくくなります。
結果的に白髪が増える可能性があるので、自律神経も整えるべきですね。

とりあえず、白髪を減らすために頑張ってみる!

1.運動をする

運動をすることは頭皮や髪にはとても良いことです。
運動をすることで成長ホルモンの分泌も促されます。
また運動をすることで血行もよくなるため、白髪に効果が期待できます。

普段、運動しない人はウォーキングから始めると良いですね。
ランニングやジョギングは慣れてきてから、始めると良いです。
自律神経も一緒に整えることができるヨガもとてもおすすめです。
白髪以外の美容のためにも、運動はするべきだと思います。

ヨガはしてみたい気がするね。

2.質の高い睡眠をとる

質の高い睡眠をとることでストレスを解消することができます。
ストレスは白髪を増やす要因の一つなので、白髪改善に期待がもてます。
また睡眠は成長ホルモンを促す効果があります。
また血行不良の人などは足を高くして寝ると、血行がよくなります。

質の高い睡眠をとるには適度な運動、お風呂にしっかり浸かることが大切です。
また夜10時以降に食事をとらずに寝ると、胃腸の動きが弱まり、寝付きやすくなります。
睡眠は体も心も休めるとても大切なことなので、意識するようにしてくださいね。

私は1秒で熟睡するね。

猫型ロボットが出るアニメの主人公みたいだな。

3.徹夜をしない

徹夜をしてしまうと、血行不良になり、頭皮によくありません。
どうしても徹夜をしてしまうこともあると思いますが、極力減らしましょう。
一般的には夜中2時以降は夜更かしに該当するので、それまでに寝ましょうね。

若い頃は徹夜できたんだけどなぁ。

4.瞑想をする

瞑想はリラックス効果があり、ストレス解消になります。
また自律神経を整える効果もあるので、白髪を改善させる効果に期待がもてます。
いつでもどこでも始められることなので、一度試すことをおすすめします。
瞑想をすると自己コントロールが身に付き、強いメンタルが手に入るとも言われています。

瞑想って、なんだか修行する人みたいよね。

ヨーコはしっかりとメンタル修行したほうがいいな。

なんでよ、人がメンタル弱いみたいに!
そうやってすぐ怒るから。

5.栄養をとる

髪に大切な栄養をとるのは基本であり、一番大切なことです。
髪は皮膚と同じようなものなので髪に良いものを食べれば、肌も若返り効果が期待できます。
髪に良い栄養はたくさんありますが、抑えるべきは3つの栄養です。

たんぱく質、ビタミン、亜鉛です。
この3つを意識しながら、食事をすることで白髪の改善が期待できるようになります。
足らない栄養素があれば、白髪サプリのような白髪のサプリメントを飲むことをおすすめします。

栄養をとらないと、髪がそもそも作れないもんね。

6.体調を整える

白髪は体調が悪くなると増えることがあります。
虫歯や眼精疲労や胃腸などが悪い場合に特徴的な部分白髪がでることがあります。
もしも、あなたが部分白髪であれば、どこか体が悪いのかもしれません。
部分白髪については別記事を書いていますので、興味があればそちらをご覧ください。

7.断食をする。

断食をすると成長ホルモンを促進すると言われます。
断食で白髪が治ったという人もいるようで、かなり効果的ですね。
私がおすすめするのは1日断食するプチ断食です。
白髪もそうですが、肌の美容や疲れやだるさを取り除くのにも効果的です。

1日断食って、どうやってするの?

1日断食で準備するのは2つです。
水とグリーンスムージー(or酵素ドリンク)です。
グリーンスムージー(or酵素ドリンク)を用意するのは酵素が体には必要だからです。
またビタミン、ミネラルなどの栄養素も摂取できるので断食には必要です。

1日断食と言いますが、実行は3日行います。
1日目は準備期であり、20時までに食事を腹7分目までに抑えます。
水を1リットル以上摂るようにしましょう。

お腹すきそうね……。

断食だからな。

2日目は断食日であり、一切食事をとらず、グリーンスムージー(or酵素ドリンク)だけで過ごします。
もちろん、水は飲んでも大丈夫です。お腹がすいたらグリーンスムージー(or酵素ドリンク)を飲みます。
コーヒーや紅茶などのカフェインをふくむものは飲まないようにしましょう。

3日目は回復日であり、胃にやさしい食べものを食べましょう。
おかゆ、フルーツ、味噌汁、豆腐、春雨スープなどです。
お腹は空いていると思いますが、食べ過ぎないようにしましょう。

美容とダイエットと疲れと白髪に効果的なので一度試してみることをおすすめします。

美容とダイエットと白髪に良いのならやってみようかな。

8.アルコールを飲み過ぎない

アルコールは睡眠の妨げになり、血行不良を引き起こします。
少量であれば、ストレス解消などの効果がありますが、飲み過ぎは避けましょう。
アルコールが原因で白髪になっているかもしれませんよ?

私はアルコール嫌いだから、いいや。

9.ストレス解消リストを作成する

ストレスを解消する方法で大切なのは、何をすればストレス解放するか知っていることです。
頭で知っているだけではなく、実際にスマホや紙に書き出すことで明確化されます。
20個ほどストレス解消法があれば、人生を有意義にすごせます。
もちろん、ストレスを解消すれば、白髪が減る可能性が増えます。

ストレス解消法を実際に書き出せばいいのね。

人間、分かっているつもりと、実際に書くのとでは違うからな。

10.没頭する何かを見つける

人にとって幸せなこととは何かに没頭している時です。
何かに没頭できるものを見つければ、ストレスを解消しやすくなります。
あなたは何か没頭できるものを持っていますか?

うーん、私は没頭できるものはないなぁ。

没頭できるものがないなら、見つければいいんだ。

そうね、なんでも試してみよう。

11.ストレス解消になることをとりあえず試す

ストレス解消法を知らない人、持っていない人というのはかなりいます。
ストレスがたまれば白髪が増えるので、ストレス解消法を知るべきです。
ストレス解消できそうなことを見つければ、実際にやってみることが大切です。
やってみなければ、ストレスが解消できるかどうかも分かりません。

そうね、とりあえず行動することが大切ね。

12.ONOFFを切り替えて、メリハリのある生活をする

常にONの状態で動いているとストレスがたまってしまいます。
ストレスがたまれば白髪が増えるので、これは白髪に良くないです。
行動をするごとに深呼吸をするなどして、ONOFFを使い分けましょう。

深呼吸で気持ちを切り替えるのは大切よね。

13.日光浴をする

日光は気持ちのリフレッシュ・ストレス解消、自律神経を整えるなどの効果があります。
でも、浴び続けると紫外線により、頭皮が傷むので、ほどほどの日光浴にしましょう。

14.紫外線を頭皮に浴びないようにする

日光浴をすると反対ですが、紫外線をあびるとメラノサイトにダメージを負います。
メラノサイトとは髪を黒くするための細胞です。
メラノサイトがダメージを負えば、当然、白髪が増えることになります。

外に出る時は、紫外線対策をするようにしましょう。
頭皮に日焼け止めクリームを塗る、日傘をさす、帽子をかぶるなどですね。
頭皮を紫外線から守ることで、白髪が治る可能性があります。

紫外線はシミなどにもなるから気を付けたいね。

15.過度なダイエットをやめる

ここでいう過度なダイエットとは食事制限を過度にするものです。
過度なダイエットをすると栄養不足になり、白髪になる可能性があります。
過度なダイエットは例えやせたとしても、健康的にはよくありません。
肌もぼろぼろになり、美しくもなくなるので、ダイエットは運動をメインにしましょう。

そうよね、目的はきれいになりたい、だもんね。

16.夏にエアコンで体が冷えすぎないようにする

体が冷えすぎると、血行不良を起こし、白髪を増やす原因になります。
27~28度が適正温度と言われておりますので、守るようにしましょう。

たまに20度ぐらいに設定する人もいるもんね。

17.冷え性を改善する

冷え性は血行不良を起こすので、やはり白髪が増える可能性があります。
運動をする、半身浴をする、体を温める食べ物を食べるなどいろいろな方法はあります。
冷え性になると不眠症や、疲れなどにもつながるので、白髪を抜きにしても治した方が良いです。

私はショウガ湯を飲むようにしたら、冷え性が治ったよ。

18.白髪は抜かない

白髪を抜くと白髪が増えるというのは迷信・都市伝説です。
でも、白髪を抜くと頭皮が傷むことには違いありません。
出来る限り、白髪は抜かないようにしましょう。

白髪を抜くのってクセになるよね。

19.白髪を気にしない

白髪を気にするとストレスになり、白髪が逆に増える可能性があります。
白髪が気になるのは分かりますが、できる限り白髪は気にしないようにしましょう。
この記事で書いていることをすれば、いずれ白髪は治ると信じて、実行してみましょう。

鏡で白髪があると気になるけど、気に病むことはしないことにする。

20.深呼吸をする

深呼吸をすることでストレスは40~50%軽減するという実験結果もあるようです。
深呼吸はストレスに良いと感じていても、なかなか実行している人はいません。
ストレス対策のためにも何かあるごとに深呼吸を5回する癖を身に付けましょう。

やっぱり深呼吸ってストレスに良いのね。

21.お風呂に入る

お風呂に浸かるとストレス解消につながりますし、血行もよくなります。
シャワーですませないようにして、血のめぐりをよくし、白髪を治しましょう。
半身浴が良いという話もありますが、全身浴もあまり効果が変わらないともあります。
とりあえず、ホッとお風呂に浸かってみませんか?

お風呂に入るの好きだから、毎日ストレスが解消されるー。

22.一日の座る時間を減らす

ずっと座りっぱなしだと血行が悪くなってしまいます。
職場でも、家でもずっと座っている人は気を付けた方が良いでしょう。
毎日、エコノミー症候群を起こしているようなものです。
1時間ごとに立って、ストレッチをするなど、体を動かしましょう。

家でも外でも座りっぱなしなこと多いもんね。気を付けないと。

23.水分補給をこまめにする

水分補給はとても大切です。なぜなら頭皮に栄養と酸素を運ぶ血液も液体だからです。
水分不足になってしまうと、血行が悪くなり、白髪が増える可能性があります。
実はのどがかわいてから、水を飲むのはすでに遅いです。
体が飲みたいとSOSを出す前に水運補給をするようにしましょう。
体を冷やさないため、温かい飲みものがおすすめです。

何かに集中していると水分補給忘れがちだもんね。

24.自動車より自転車や足を使う

自動車よりも自転車、自転車よりも足を使う習慣を身に付けましょう。
いざ運動をしようと思うと大変ですが、日々の習慣を置き換えるのはそこまで面倒ではありません。
通勤時の移動手段を見直すだけで、運動の代わりができるようになります。
楽をすれば楽をするほど、白髪が増える可能性があります。

私も自動車から自転車に通勤手段を変えようかな。

25.階段を使うようにしましょう。

先程の足を使うと同じですが、エレベーターやエスカレーターを使うのをやめましょう。
運動をすることで血行はよくなっていきます。
日々の生活の中で運動を取り入れて、白髪を減らしていきましょう。

誘惑に負けないように階段を使うようにするー。

26.頭皮マッサージをする

頭皮全体を優しくもみほぐすだけで、効果があると言われます。
後頭部やこめかみから首筋にかけて血液がながれるようにもみほぐしましょう。
お風呂の中ですると効果がアップして、より良いですね。

頭皮マッサージ気持ちいいよね。

27.ツボを押す

足のかかとの内くるぶしとアキレス腱の間のツボが白髪に効果的だそうです。
アキレス腱を押さないように注意しながら、ツボを押しましょう。
こちらもお風呂の中ですれば、良いと思います。

内くるぶしとアキレス腱の間ね。

28.髪に良いとされる食べものを食べる

肉や魚や大豆などのたんぱく質。
亜鉛を含む牡蠣、銅を含む小麦やレバー、カルシウムを含むナッツ類や乳製品。
ヨードを含むわかめや昆布、ビタミンB12を含む牛や豚のレバー。
バランスよく食事をすることで白髪にも効果があります。

でも、毎日同じものを食べるのは嫌ー。

29.白髪サプリを飲む

一番のおすすめは白髪サプリを飲むことです。
私は白髪サプリ黒椿で白髪を改善することができるようになりました。
実際に食事から白髪に効果的な栄養を取るのは難しいものがあります。
白髪サプリ黒椿なら、効果的な栄養がサプリメントで簡単にとれるのでおすすめです。

白髪染めに頼らず、白髪を治しましょう

遺伝や加齢が原因出れば、白髪を治すのは難しいと言われます。
でも、あなたの白髪の原因が遺伝や加齢とか限りません。
一度、この記事にかかれたことを試せるものは試してみてください。

白髪対策は肌対策にもなります。
キレイな黒髪を手に入れて、キレイな肌を手に入れて、美しくなりましょう。