白髪の見つけ方・探し方とは?一人でできる方法と対策とは?

白髪の見つけ方・探し方

白髪で悩む原因

30歳も過ぎれば白髪が生えはじめ、40代にもなれば白髪は増えます。
はじめのうちは白髪を1本1本対処しないといけないので、大変ですよね。
白髪を探すのも見つけるのも一苦労だと思います。

白髪が見つかり始めるとストレスよね。

そうですね、1本や数本と見つかり始めるとストレスがたまりますよね。
自分も老けてきたのか、この少ない白髪をどうすれば良いのか……。
白髪が多かったり、目立っていれば、開き直って白髪染めをすれば良いんですけどね。

そうそう。あと白髪をチェックするのも面倒

今回は私が自分で数本の白髪を探す時の方法をお伝えします。

白髪に見つけ方ってあるの?

大した方法ではありませんが、白髪の見つけ方を知りたい人のヒントや答えになると嬉しいです。
美容室で生えた白髪を見つけてもらい切ってもらうこともできますが、一般的ではありませんよね。
それに、白髪が生えるたびに美容室に行く訳には行きませんよね。

さすがに数本の白髪のみで美容院には行けないよね。

ボクぐらい白ければ、白髪染めとしていけるけどね。

美容院に行くのは時間がもったいないし、お金だってかかります。
できれば美容院にいかずに、自分で見つけて、白髪を対処したいですよね。
その場合に大切になってくるのが、鏡の存在です。

まぁ、鏡を見ながら、白髪を抜いたり切ったりするからね。

白髪を抜くのはダメなことですが、それはまたあとで少し話します。
後頭部や襟足の白髪をきちんと見つけようと思ったら通常の鏡では難しいです。
三面鏡、四面鏡を使って、側頭部、後頭部の白髪を見つけましょう。

三面鏡は知ってるけど、四面鏡ってあるの?

あるんだよ。無知だな、ヨーコは。

なんですって!

四面鏡とはこちらです。
自分の頭を360度くまなく見ることができるのでおすすめです。
三面鏡や四面鏡を持ってなければ、手にいれるのもいいですね。
三面鏡ならショップで300円程度で購入することもできます。

へー、なんだか便利そうね。


あと白髪を探す時はヘアクリップを使いながら探すと見つけやすいですよ。
髪をかきわけて、分けめをつくりながら、こまめに探すのが良いです。
特に白髪は生え際などの隠れているので、気になるなら根本から探しましょう。

そうなのよね、生え際に白髪が隠れたりするの。

最初の1本やそこらなら目立つものだけ処理してもいいけどな。

でも、うちには三面鏡も四面鏡もないんだよね。

三面鏡、四面強がなければ合わせ鏡を使うのも手ですね。
私は不器用なので合わせ鏡で見ると手が変な方に動きます。
でも、合わせ鏡もすぐ慣れますので、やってみてくださいね。

でも、白髪ってなかなか見つからないのよ。

白髪を見つける時のポイントとして光の加減があります。
光の加減によって、白髪は見つかりやすかったり、見つかりにくくなります。
人によって見え方は変わるので、どの光が良いかは試さないと分かりません。

自然な陽の光の方が見つかる人もいれば、人工的な蛍光灯の方が見つかる人もいます。
私の場合、自然な陽の光の方が見つけやすいです。
実際に蛍光灯だと黒髪が反射して髪が白く見えて、白髪が見つけにくいことがあります。
同じ陽の光でもカーテン越しのやわらかい光の方が見つけやすい人もいますね。

白髪はいつチェックすればいいの?

できれば、朝忙しい時にはやめた方がいいですね。ストレスがたまる一方です。
単純に暇な時とか、寝る前とか落ち着いた時に白髪を見つけるのが良いですね。
細かく白髪をチェックをすると30分程度はかかりますので、陽の光で探しやすい休日などにまとめて白髪チェックをするのも良いですね。
ただ人によってはお風呂前の少し汚れた髪の方が見つけやすい人もいるようです。

でも、一人で見つけるのは結局大変よね。

俺がヨーコの白髪チェックしてやろう。

え、ほんと!

三面鏡、四面鏡を使っても一人で白髪を見つけるのは苦労します。
よく白髪の見つけ方、探し方を聞かれますが、誰かに見てもらうのが一番です。
自分で見つけるのはむずかしくても、人から見れば、少しは楽です。

結婚していれば旦那さん、恋人がいれば彼氏に、子供がいれば、息子か娘に、ですね。
私はいつも娘と息子に探してもらったりしています。
でも、探す方もストレスですし、疲れるので、頼むのはほどほどにする必要があります。

白髪を見つけた時の対処

白髪の原因が解決

白髪を見つけた時、白髪を抜くことはおすすめはできません。
白髪抜いたら白髪が増えるというのは科学的根拠のない迷信ではあります。
でも、白髪を抜けば、頭皮を傷めることになります。
頭皮が傷めば炎症を起こし、頭皮環境が悪くなる可能性があります。
白髪を抜くことについての記事はこちらに書いてますので、興味があればどうぞ。

白髪を見つけたら、とりあえずはハサミで切ることをおすすめします。
ハサミの切っ先で頭皮を傷つけないようにしながら慎重にしましょう。
できれば、根本で切りたいところですが、気を付けてくださいね。

でも、ハサミって面倒なのよね。

確かにハサミを使うのは面倒な場合もあります。
人によってはスティック、マニキュア、マスカラで白髪をぬる方法もあります。
中には油性ペンで白髪を器用にぬる人もそれなりにいるようです。

油性ペン!

意外に多いんだよな。

でも、もっと確実に白髪を隠せるものがあります。
それが白髪隠しパウダー極白無です。
極白無はパフと一体型になっており、白髪をぽんぽんするだけで白髪を隠すことができます。

手軽で簡単なため、外出中でも白髪を隠せるので、人気もあり、おすすめです。
白髪隠しパウダー『極白無』については、記事を書いています。
白髪隠しパウダーの中でも人気を誇る極白無に興味がある人はどうぞ?

白髪を生えさせない方法

白髪の原因を解決する女性

白髪を見つかればハサミで切ったり、アイテムで塗ったりして隠します。
でも、そもそも白髪が生えなければ、白髪を対処する必要がなくなります。
白髪が減れば、あなたもうれしいと思いませんか?

どうせ、生活習慣を見直せーってやつでしょ?

確かに食事、運動、睡眠、ストレスを改善することで白髪が改善されることはあります。
肉、魚、野菜、豆類、乳製品をしっかりとバランスよく食べることが大切です。
運動も毎日30分以上ウォーキングやランニングをして血行、血流を良くしましょう。
睡眠は人にとって重要な休息期間であり、頭皮環境にも関わってきます。
最後にストレスは白髪にとって昔から天敵と言われているものです。

でもね、生活習慣を良くするのがむずかしいの。

ですよね、生活習慣を良くしようとは口では簡単に言えるものです。
食事の改善? 運動の実施? 睡眠の向上? ストレスケア?
言うは易し、行うはかたしという話です。

実際、忙しい日々の中、生活習慣を見直し、改善することは難しいです。
手抜き料理をしたい時だって、多々あります。
運動なんてする暇があったら、ゆっくりと休みたいです。
睡眠をきちんととれるのなら、はじめから苦労しません。
ストレスケアができるのなら、もっとゆったり生きています。

生活習慣を改善することのなんと難しいことでしょうか?
しかも、改善を継続しなければ、なりません。
でも、多くの人は継続をすることが苦手なものです。

私も継続が苦手だな。

ボクはごろごろ継続中!

だけど、継続が難しくても、サプリメントを飲むだけなら簡単ですよね。
今は白髪サプリというものが出ています。
白髪を改善し、黒髪を増やす効果が期待できるサプリメントのことです。

もしも、白髪のことを悩むぐらいなら、一度考えてみてはいかがでしょうか?
白髪サプリについてのくわしい記事はこちらからどうぞ。
自らの黒髪を生やしたい全ての人の味方になってくれるでしょう。

まとめ

1本や数本の白髪を処理するのに美容室はもったいないです。
一人で白髪を見つけるには三面鏡や四面鏡があった方が便利です。
白髪を探す時は光の加減を変えながら探すと見つけやすいです。
でも、旦那や子どもなど他人に探してもらうのが一番です。

白髪を見つけても抜いてはだめです。
白髪はハサミで切るか、アイテムでぬるかなどにしましょう。
おすすめは白髪隠しパウダー極白無です。

白髪をそもそも生やさないためには生活習慣を見直す必要があります。
でも、生活習慣を改善し、継続することはむずかしいです。
白髪を改善させる効果が期待できる白髪サプリがおすすめです。