白髪は遺伝するの?10代20代の若白髪は遺伝?改善策とは?

白髪は遺伝の影響を強く受けます

白髪は遺伝する

白髪は遺伝による影響は関連性がある場合とない場合があります。
10~20代の若白髪は遺伝の影響が強いと言われています。
一般的な加齢による白髪は遺伝は関係ないと言われています。
白髪研究はまだ歴史は浅く、細かくはまだ分かっていないのが実情のようです。

学生時代に若白髪の子がいたね。

ボクも若いころから白いものが混じってる。

……パンダだからね。

若白髪は遺伝の影響は強く、一般的な白髪は遺伝との関連性はないです。
現状では遺伝との関連性はなしとなっていますが、今後はどうなるでしょうか?
脱毛症は遺伝的な要素があるとされていますし、白髪も関連性が見つかるかもしれません。

若白髪って、どんだけ遺伝するの?

若白髪の遺伝子は優性遺伝子であり、子どもに遺伝しやすいと言われています。
両親のどちらかが若白髪の場合、自分も若白髪になる可能性は高くなります。
若白髪の人はもしかしたら生活習慣が悪いのが原因ではないのかもしれませんね。

両親が両方とも若白髪じゃなければいいのかな?

そういう訳でもないんだな。

両親が二人とも若白髪でない場合は、自分も若白髪ではない可能性はもちろん高くなります。
ただ両親がたまたま若白髪と認識していない、症状がでなかっただけの可能性もあります。
またおじいちゃんやおばあちゃんから受け継いだ遺伝子が隔世遺伝する可能性があります。

隔世遺伝ってなに?

隔世遺伝とは子どもではなく、孫以下の子孫に遺伝することですね。
よく両親には似てないけど、おじいちゃんに顔が似ているということがあると思います。
このように祖父母以上の先祖の遺伝子が発現することを隔世遺伝と言います。
このように遺伝は親子だけではなく、家系で判断する必要がありますよね。

そうなんだね。でも、どんな遺伝子が悪さしてるんだろう。

IRF4遺伝子が白髪の原因を作っているんだ。

そのIRF4遺伝子が白髪を作るの?

正確にはIRF4が黒髪を作らせない、という感じだな。

もともと人の髪の色は白色です。
白い毛にメラニン色素が入ることで、私たちは黒髪を手に入れるのです。
IRF4遺伝子はメラニンの生産量をおさえる働きをします。
IRF4はメラニンを作るのを邪魔をして、髪の毛を白くする働きを持っています。

うわ、最低の遺伝子だIRF4。

こいつがいなければボクは真っ黒になれるのに。

若白髪の原因は遺伝的要素が高いとは言われます。
でも、影響度が大きいだけで白髪の原因は遺伝だけではありません。
また一般的な年齢を重ねた加齢が原因の白髪は遺伝との関連性は謎です。

私が遺伝の話しをするのは、遺伝だからあきらめようという話ではないです。
遺伝で白髪になりやすいのなら、人より意識して白髪対策に取り組もうという話です。
白髪を放置して、何もしなければ何も変わりません。
いや、時間がたてば白髪増えていくだけで、悪い方向に向いていきます。

確かにあきらめたら終わりだもんね。

遺伝が原因かどうかは生活習慣を見直してからだな。

とりあえず、どんなことをすればいいのかな?

生活習慣を見直すことは頭皮や頭髪にとってはとても良いことです。
栄養をとり、血行を良くし、頭皮に栄養を与え、頭髪を生えさせる。
頭皮環境が良くなれば、白髪も薄毛もある程度は防ぐことができます。

白髪を改善するために髪の毛に良い食べ物を知る

食事、睡眠、運動、ストレスケアなどが大事になってきます。
生活習慣を見直すことで黒髪が増えることはよくあることです。
あなたも一度、一つ一つ見直してみることをおすすめします。

暴飲暴食はダメよね、きっと。

当たり前だろ。

じゃあ、何を食べればいいのかな?

髪の毛の元であるケラチンはたんぱく質で出来ています。
髪の毛を健康的に黒く生やすためには良質なたんぱく質が必要ということです。
では、どのような食べ物でたんぱく質をとれば良いのでしょうか?

おすすめは肉や魚や大豆などです。
特に豚ヒレ、鶏むね肉、大豆にはチロシンというアミノ酸が含まれています。
チロシンは髪を黒くするメラニン色素を作る働きがあるので、とてもおすすめです。

ただ、たんぱく質もとれば良いという訳ではありません。
肉や魚のような動物性たんぱく質、大豆のような植物性たんぱく質。
動物性たんぱく質、植物性たんぱく質、両方をバランスよく取り入れることが、髪の毛にも良いのです。

私、肉も大豆もだーい好き。

でも、白いのが髪に混ざったりするよね。

ほ、ほかには何の食べ物がいいの?

髪の毛のためにはミネラルを取ることも大事です。
たんぱく質をとっても、作る手助けがいなくては効果が薄れてしまいます。
特に亜鉛は髪の毛の元であるケラチンを作るのを手助けする役目を持っています。
亜鉛は牡蠣に非常に多く含まれており、他にはチーズやレバーに含まれています。

次にカルシウムをとるのもおすすめです。
ストレスがたまると交感神経が活発になり、頭皮の皮脂が増え、頭皮環境が悪くなります。
昔からストレスにはカルシウムと言われている通り、カルシウムはおすすめです。
またカルシウムはメラニンを作るメラノサイトを活発化させる効果があります。
カルシウムは牛乳やヨーグルトやチーズなどの乳製品、小魚やナッツ類に含まれています。

牡蠣も牛乳も好きだよ。亜鉛とカルシウム、ゲット!

他にも抗酸化作用のあるビタミンCやポリフェノールがおすすめです。
白髪は体が老化することにより、増えてしまいます。
老化とは体が酸化することであり、抗酸化の食べ物を食べれば進行をやわらげることもできます。

ビタミンCはみかんやレモンなどの柑橘系、イチゴなどから取ることができます。
基本的に日本人はビタミンCが好きな傾向があり、普段から摂取していることも多いです。
ポリフェノールは赤ワイン、ナス、チョコレートなどから取ることができます。

なんか食べるものがいっぱい。

正直、これでも足らないくらいなんだ。

ええええ、そうなの!?

髪の毛に良い栄養素は世の中にたくさんあります。
他にも海藻類なども白髪に良いと昔から言われておりますよね。
でも、全部を食事でとるのは現実的ではありません。

そこでおすすめなのが、白髪サプリです。
白髪サプリであれば、髪の良い栄養素をバランスよく取ることができます。
遺伝かもと白髪をあきらめないで、白髪サプリも考えてみましょう。

私が特におすすめするのは白髪サプリでも『黒椿』です。
豊富な栄養素がふくまれており、あなたの白髪減らし、黒髪を増やします。
以前に黒椿について書いた記事がありますので、興味があればどうぞ。

睡眠、運動、ストレスケアも忘れずに

睡眠

睡眠は私たちの身体を回復させるのも重要なものです。
睡眠が足らなくなると栄養がまわらず、ストレスもたまります。
頭皮に栄養がまわらないと、白髪が増えやすくなります。
ストレスがたまると、やはりこちらも白髪が増えやすくなります。

遺伝だけじゃないよね。白髪って。

日本人は慢性的な運動不足の人が多いと言われています。
運動不足になると血流がとどころおり、血行が悪くなります。
頭皮に栄養が行きづらくなるので、もちろん白髪が増える可能性があります。

運動だりぃけどな。

私も苦手。

生活習慣の改善は一つ一つ見直していけばいいのです。
食事から見直す。睡眠から見直す。運動から見直す。
もちろん、全て見直すのがいいのですが、無理をするのは禁物ですよね。
それだとかえってストレスがたまって、白髪が増えてしまいます。

だよね。自分のペースで少しずつ改善する。

ストレスがたまると自律神経が乱れてしまいます。
自律神経は交感神経と副交感神経からなり、交感神経が優位になると頭皮が汚れます。
具体的には頭皮の皮脂が増えてしまい、毛穴がつまってしまうのです。
「白髪増えたね。ストレス?」と言われる通り、ストレスは白髪増やさせます。

ストレスは百害あって一利なしだね。

ボクもストレスがたまってる。

……うそつき。

空からふりそそぐ紫外線も頭皮に悪く、白髪を増やす原因になると言います。
普段から日傘をさすなど、頭皮を紫外線から守ることも大切になります。
頭皮に紫外線対策クリームをぬるのもおすすめです。
ハリやツヤのある髪を守り、白髪に守らないためにもがんばりましょう。

実際に白髪になったらどうすればいいの?

白髪で悩む原因

白髪の本数により、白髪への対策は変わります。
あまり白髪が多くないのであれば、ハサミで切ったりすることをおすすめします。
間違っても白髪を抜くということはやめてください。
白髪を抜くと頭皮を痛めるため、炎症などを起こす可能性があります。

もしもハサミで白髪を切るのが面倒なら、白髪隠しパウダーもおすすめです。
白髪隠しパウダーなら要所要所で白髪を黒く染めることができます。
自分の白髪によってコントロールしながら使えるので、コスパが良いですよ。

白髪隠し良いよね。やっぱり『極白無』かな。

そうですね、しっかりと白髪が染まり、落ちない。
即座に簡単に手軽で、白髪を隠せる『極白無』がとてもおすすめです。
外出前に気づいた段階で白髪を隠すことができます。
また携帯して出掛ければ、移動先でも白髪を隠すことができます。

白髪が増えてきたらどうするの?

白髪が増えてきたら、白髪を染めることをおすすめします。
白髪染めでおすすめなのが『髪萌』です。
私が知る限りもっとも髪に優しい白髪染めであり、頭皮トラブルを気にしなくて良いです。

理由は頭皮トラブルになりやすいジアミンというのが入っていないからです。
ジアミンはアレルギーを発症させたりする可能性のある有害な物質です。
でも、多くの白髪染めに染色剤として入っているものであり、注意が必要です。
髪萌にはジアミンは入っていないので、安心して、白髪染めをすることができます。

白髪は遺伝しても改善をこころみよう

白髪の原因を解決する女性

白髪は加齢によるものは遺伝との関連性は今のところないです。
ただし、若白髪であれば、遺伝との関連性があると断言されています。
ただ白髪は遺伝によるものだけではないので、あきらめるのはもったいないです。

生活習慣に気を付けたり、白髪サプリを手に入れたりして改善をしましょう。
あきらめたら、そこで最後です。白髪で老けこんでしまいます。
最後に白髪サプリ『黒椿』の公式サイトをはっておきますので、興味がある人はどうぞ!